『女を落として”ヤる”・・』性欲は「悪」なのか?

 

こんにちは、カヲルです。

突然ですがあなたは”ヤリたい”ですか?

、、ええそうです、あの「オンナ」と行うアレをです。

あるいは、

「女にモテる男になりたい」
「自在に狙った女を落としたい」
「美女を彼女にしたい」

などのいわえる恋愛的な欲求がありますか?

私はこれらの「ヤる」と「モテる」には密接な関係があると思っています。

もしかするとあなたは現時点では「?」となっているかもしれませんが、この記事を最後まで読めば全て繋がりますので、安心してください。

今回のテーマはズバリ「性欲」です。

 

女性の胸元をチラ見してませんか?

 

どうですか、あなたは堂々と女性を”性的な目”で見れますか?

それとも「チラ見はするけどガン見はしない」タイプですか?

あるいは男らしく「俺は女性を性的な目ではみない」と紳士ぶったウソをつきますか?

ちなみに私は「チラ見」しちゃうかもです(笑)

あ、すいません別にそれは余談です。

しかしあなたがもし日本で生まれ育っているのであれば、おそらく幼い頃から何となく「性的な欲望を抱いたり発言したりする事は卑しいこと」みたいな育て方をされていたのではないでしょうか。

ただ実はあなたの両親があなたに”そういう話し”をしたがらなかったのは、単純に自分たちが”チョメッた結果あなたが生まれた”というのを恥ずかして言えなかっただけではないかと思うのです。

ええそれらの子供に聞かれるとバツが悪いみたいな感覚がどんどん肥大していって、日本では「何となく性的な事は言ってはいけない」みたいな風潮があるんだと思います。

でも、私が思うに”男性の欲望に行き着く先はだいたい「女」である”と考えているんです。

例えば多くの男性が夢として語る「外車に乗りたい」「金持ちになりたい」「高級腕時計が欲しい」みたいな話しも、私はその欲望の行き着く先は「女に対する欲望である」と思っています。

なぜならあなたも考えてみてください。

”もしこの世に女性が1人も存在していなかったとしたら、果たしてあなたはそれを欲しがるでしょうか?”

という話しです。

この現代社会からある日突然女性が全員居なくなってしまったら、果たして高いお金を出してベンツやBMWなどの外車に乗る必要はあるのでしょうか。。

あるいはそれが高級時計にしても、つける必要ってあるんですかね。。

てかそもそも、この世が男性だけの社会であったならお金持ちである必要すら無い気がするんです。

私であればこの世に女性が居ないのであれば、絶対に仕事なんて面倒臭すぎてやりませんし、おそらくパンツすら履かないかもしれないですね。

 

雌(おんな)が居るから男はパワフルになれるという事実・・

 

あなたはどうですか?

もしこの世からある日突然女性という存在が居なくなってしまったら、あなたはこれまで夢や願望として抱いた物たちを手に入れたいと思いますか?

おそらくその大半の夢や願望は「要らない」や「何故かほしくない」となるかと思います。

そう、それだけあなたや私のような男にとって「女性」という存在は超重要な存在なのです。

女性が居てくれるから我々はその女性に認めて欲しくて、あるいは行為に及んで子孫を残すために頑張る事ができるようにどうも設計されているみたいですね。

故に女性を「性的に求める」いわえる性欲というパワーが私には何も悪い欲望だとは思えません。

むしろその「性欲」があるからこそ男は女性のためにとパワフルになれるのではないでしょうか。

どんなに仕事が大変でも、どんな困難にぶち当たっても「女を守るため」「女にモテるため」と思えば、我々は大抵の苦難を乗り越える事もできると思うのです。

あなたもこれまでは女性と「性的なことをしたい」とか堂々と思えなかったかもしれません。

しかし実は「別に良い」と思うのです。

女性を性的な目で見ても。

女性のケツを欲望まみれで追いかけて良いんです。

もちろん「嫌がる女性を無理矢理」みたいな犯罪行為はいけないと思います。

だけど”性的に興奮する女性を堂々と落としにかかる”という行為は、何も間違った行為ではないと思うのです。

なぜならその性欲こそが大半の男の行動力の源泉であるわけですし、それがあるからこそ人間は種を残していく事ができるわけですからね。

そう、実は性欲や女性を性的な対象として捉える事は何も悪い事ではないんです。

 

悪しき洗脳から脱却し真のエロスを目覚めさせる時です

 

なぜ今回この「性欲」というテーマを話したかと言うと、あなたもおそらく幼少期からの洗脳教育によって「Hな事を考える=悪」みたいな意味分からない価値観を植え付けられているのではないかと思ったのです。

しかし今回あなたにもお伝えしたように本能的に男性の性欲が強大であればあるほど、その男性はドンドンパワフルになり、結果女性にもモテるようになる事が多かったりします。

いわえる「英雄色を好む」というやつですね。

ただ逆に自己の性欲を「押し殺す」みたいな生き方をやっちゃうと、「なぜかパワーがでない」「なぜか人生が上手くいかない」という負のスパイラルに陥りがちだからです。

ですので今日あなたに”実は性欲とは男にとって最強のパワーの源である”という事を伝えたかったんですね。

しかもおそらくあなたや私が女性を正々堂々いやらしく求める事で、もしかしたら女性も「綺麗になれる」「可愛くなれる」という事もあるかもしれません。

つまり逆に女性側も男性から性的な対象として見られるからこそ、女として頑張れるというか、、。

まぁ私は生物学上「オス」ですので、女性の詳細な本能までは体感感覚はないのですが。

いずれにしても、女性を性的な対象として捉える事は何も悪い事ではないし、逆に性欲があるからこそあなたはもっとパワフルな男になっていけるのではないでしょうか。

という事で今回は「男と性欲」というテーマで話してみました。

今回は以上です。

何か1つでもあなたのためになったのであれば嬉しく思います。

では最後まで読んで頂きありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう!

カヲル

⇒コンテンツ一覧へ

 

 

 

期間限定講義

 

⇒1時間45分以内に”ベットイン”に誘導する洗脳会話術NEO

詳細は下記の画像をクリック!

私が作成した”口説かずして女性を惚れさせるコミュニケーションテクニック”である『洗脳会話術NEO』の内容は下記の記事で解説しています。

⇒洗脳会話術NEOの解説

 

※期間限定無料プレゼント企画

 

今すぐ落としたい女性を”ほぼ確実に落とす”人心掌握術の究極の3ステップとは-この人心掌握術の3ステップは私の約10年に及ぶ研究の集大成と言っても過言ではありません。 (現在の私の女性を落とす確率は87%~89%ぐらいを推移している状況です)

30代~50代の男性が若い女性を落とすために必須な「顔」ではないある意外なポイントとは-「顔」ではないです若い女性にキャーキャー言われるためのポイントは。もちろん「お金をちらつかせる」なんていうゲスなことでもありません。もっと女心をダイレクトに刺激する”大人の男”ならではのある意外なポイントがあるのです...。

『口下手童貞→100人切』を達成するほどに”女性を落とす達人”になるための、たった1つの会話の極意とは-私が「魔術師」と呼ぶ師匠より受け継いだたった1つの会話の技術。元々私はこのたった1つの会話の技術を武器に『口下手童貞→100人切』を達成したのです。

ヒトラーの人心掌握術を利用した「女心を意のままに操る技術」とは-全ての人間の脳細胞は90%以上が同じなのです。そのことを熟知していたヒトラーは人間が行動せずにはいられない心理トリガーを引いて全国民を扇動していたと考えられます。その人間を扇動する技術を女性を落とす技術として改良を加えたヤバいテクニックをあなたにもシェアします。

20歳以上の童貞が絶対に知るべき女性が惚れる瞬間の見極め方とは-この女性があなたに惚れる瞬間を見極めることができなければ『一生童貞=孤独死』という最低最悪の人生の末路を避けることはできないかもしれません...。

約300人の女性に対する実験により実証された合法的に今夜”肌を重ね合わせる”デートのテンプレートとは-私はただこの既に実証されているデートのテンプレート通りに粛々と女性とデートしているだけになります。そうすると「気付いた時には女性とホテルに居る」という状態なのです。このデートのテンプレートは100%合法なので、あなたも安心してマネしてみてください。

カヲル流”漢塾”奥の院(メルマガ)でしか話せない”2時間以内にワンナイトラブ”をかませる本当の理由とは-「女に酒を飲ます」なんてそんなクソなことは絶対に言いません。もっともっとディープで本質的な内容になります。詳しくはカヲル流”漢塾”奥の院であなたにだけ密かにお伝えしますね。


※もし、あなたが上記のいずれかを知りたいのであれば、 ”無料提供が終了になる前に”下記に確実にメールを受け取れるアドレスを入力して、今すぐ『洗脳会話術NEO』の音声を聞く事をおすすめします。

*メールアドレス

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ